2020年 最新の中学入試情報

聖園女学院中学校
・入試回数の増設(2月5日(水)午前に2科目試験(国・算)を実施)
・2月2日(日)午後には2科目選択入試(国・算・英の中から2科目)を実施
・英検4級以上の方は英語試験を免除(条件あり。所定の手続きが必要です)
・総合力入試と2/5入試受験者には入学金の延納措置導入(所定の手続きが必要です)
・全日程web出願
・帰国生入試「英語」試験内容の見直し
(詳細は、ウェブサイトにて掲載しています)

本郷中学校
・募集人員変更:240名 6クラスから280名 7クラスへ変更
(2/1午前 80名→100名 2/2午前 120名→140名)

(詳細は、ウェブサイトにて掲載しています)

山脇学園中学校
・2月2日(日)午後に「探究サイエンス入試」を新設

(詳細は、ウェブサイトにて掲載しています)

青山学院横浜英中学校
・2020年入試より、一般試験における面接試験が実施されないことになりました。選考は学科試験のみとなります。
なお、帰国生入試は引き続き、学科試験と面接試験で選考が行われます。

日本大学藤沢中学校
・2021年度より、日本大学藤沢小学校の卒業生が日本大学藤沢中学校に進学します。それに伴い2021年入試以降の募集人数が変更されます。

«2020年入試募集人数»
第1回入学試験:男子35名、女子35名 合計70名
第2回入学試験:男子25名、女子25名 合計50名
«2021年入試以降募集人数(現5年生以降)»
第1回入学試験:男子20名、女子20名 合計40名
第2回入学試験:男子10名、女子10名 合計20名

跡見学園中学校
・2/2午後 特待生入試を「国語重視型」として実施

(詳細は、ウェブサイトにて掲載しています)

小野学園女子中学校
・2020年4月から共学校化して、校名を「品川翔英中学校」と変更
・入試日程
2/1(土)午前 
2/1(土)午後 
2/2(日)午後 
2/4(火)午前
国・算・社・理の4教科(国・算は各50分、各100点。社・理は合わせて60分・100点の計300点)と面接で実施

2/1(土)午前には「適性検査Ⅰ・Ⅱ(各45分、各100点、計200点)も実施

東京農業大学第一高等学校中等部
【2020年度入試について】
・2/2午後入試 算数・理科または算数・国語選択も可能
(開始時間 14:30 または 15:30)

(詳細はウェブサイトにて掲載しています)

暁星中学校
・帰国子女入試日程を12月2日(月)午後に実施 
・2月3日 1回入試から、2月2日午前 4科入試・2月3日午後 2科入試へ変更
(詳細は、ウェブサイトにて掲載しています)

湘南白百合学園中学校
・1月に実施していた帰国子女入試を12月21日(土)実施
・2月1日 午後 算数一科目入試 導入
・2月2日 4科目入試 国算+英語資格入試 選択
・一般入試の面接廃止
(詳細は、ウェブサイトにて掲載しています)

清泉女学院中学校
・2020年は清泉小学校から進学する生徒数が減少するため、募集人数を増員
・2期試験 2/1午後 定員を25名から20名に
・3期試験 2/3午後 グローバル入試の難易度を英検準2級~2級程度から2級程度に変更
・4期試験 2/5午前 アカデミックポテンシャル入入試(AP入試)を新設。思考力・表現力・総合力を測る試験(60分)定員10名
・国語と算数の試験は、思考する時間に余裕を持たせるため、それぞれ5分増やし50分に変更

筑波大学附属中学校
【2020年度入試について】
*募集人員が変わります。
従来:約65名 → 変更後:約80名
【2021年度入試について】
*入試日の学力検査の教科数が変わります。
従来:8教科(全教科) → 変更後:4教科(国語・算数・社会・理科)
(2020年度入試まで実施する音楽・図画工作・家庭の筆記試験と、体育の実技試験は行いません。)
なお、2021年度入試の詳細については、2019年4月以降のホームページや学校説明会でお知らせします。

(詳細は、ウェブサイトにて掲載しています)

田園調布学園中等部
・2/1午後 算数一科目入試を実施
・第1 回(2 月1 日午前)の定員を80 名に。
・第1 回~第3 回について
① 入試当日の面接を廃止し、2 月10 日以降に入学前面談を実施。
② 理科と社会の試験時間を40 分に。

(詳細は、ウェブサイトにて掲載しています)