啓進塾における感染症拡大防止への取り組みについて

啓進塾各校舎では、感染症拡大防止に関して以下の取り組み・塾生へのお願いを徹底しております。

・入館時の検温および手洗い・手の消毒を徹底しております。

・生徒用トイレ・手洗い場にハンドソープとペーパータオル、各校舎入り口や教室・フロアなどに手指消毒剤を配置し、職員より頻繁に声かけをしております。

・日常清掃以外でも、机や手すり等、校舎備品の定期的な消毒を行っております。

・塾内ではマスクの着用をお願いしております。

・各授業とも頻繁な換気を行っております。

・塾生および職員に陽性者が確認された場合には、「塾生専用ページ」にて発生状況をお知らせいたします。

職員におきましても、マスクの着用・手指等消毒・健康管理などを徹底し、体調不良時には出社を控え代講授業を行うなど、塾生の皆様が安心して学習できる環境づくりに努めて参ります。

「新型感染症に関する啓進塾のガイドライン」はこちらから